FCマネジメント

サービス

FirstClass ASPサービス利用規約

FirstClass ASPサービス利用規約

第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、 株式会社エフ・シー・マネジメント(以下「当社」といいます)又は当社の販売代理店(以下「代理店」といいます) が提供する FirstClass ASPサービス(以下「本サービス」といいます)について、適用されるものとします。
  2. 本サービスを利用するお客様は、本規約を遵守する義務を負うものとします。
  3. 本サービスを利用するお客様とは、本サービス申込書により、提供を希望するサービス内容及びサービス期間を記入し、当社宛に提出することにより、当社からサービス開始通知書を受領した者をいうものとします。

第2条(サービスの種類および基本内容)

当社が提供する本サービスの種類および内容は以下のとおりです。

  1. ハウジングサービス
    お客様が調達したサーバ等のハードウェアを当社が契約するデータセンター内に設置することにより、お客様専用の FirstClass サーバをお預かりし、 FirstClass サーバの運用に最適な環境を提供するサービスをいいます。
  2. バーチャルサーバサービス
    弊社のデータセンター内に設置したバーチャルサーバをご利用いただくサービスです。
    仮想化技術を利用して専用サーバのようにご利用いただける環境を提供いたします。
  3. ホスティングサービス
    当社がデータセンター内に設置し、当社が提供するサーバ及びアプリケーションソフトウェアにインターネットを介してアクセスすることにより、本サービスが提供する FirstClass の機能を利用できるサービスをいいます。

第3条(通知方法)

  1. 当社からお客様に対する通知は、本規約に特に定めない限り、当社所定の申込書または当社のホームページの申込画面などからお客様が通知した電子メールアドレス宛に電子メールを送信する方法により行います。
  2. 当社がお客様に対して前項記載の方法により通知した場合に、当該通知がお客様に到達しないことに起因して発生した損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第4条(個人情報の管理)

  1. 当社は、本サービスの提供によって知り得た個人情報の取り扱いには最大限の注意を払い、個人情報の社外への不正な流出、漏洩、改ざん、紛失、破壊、不正アクセス等を回避するために本サービスの運営に用いるサーバやソフトウェア等に必要かつ合理的な安全対策を講じるものとします。
  2. 当社は、本サービスの提供によって知り得たお客様の個人情報を本サービスのお客様への提供、お客様からのお問い合わせ等への対応、および当社の製品やサービスに関するお客様へのご連絡(新製品についてのご連絡を含む)、マーケティングに関する社内での分析等の目的においてのみ使用いたします。これらの目的以外での利用および第三者への開示は、お客様の承諾を得た場合又は法令による場合を除き、行いません。
  3. お客様の個人情報について変更、修正がある場合には、お客様は当社の対応窓口にメール又は電話、 FAX にて連絡するものとします。その場合、当社は、ご請求がご本人によるものであることが確認できた場合に限り、当社所定の手続きにより変更、修正を行うものとします。
  4. 当社は、お客様の個人情報を、以下のいずれかの項目に該当する場合又は正当な理由のある場合を除き、第三者に対して提供・開示することはありません。
    (1) ご本人様が個人情報の開示について同意している場合 
    (2) 法令に基づき、行政官庁又は司法機関等より開示を求められた場合
  5. 当社は、業務を委託するためにお客様の個人情報を第三者に提供する場合、当該第三者について調査し必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じることができます。

第5条(秘密保持)

当社は、本サービスの契約の履行において当社が知り得たお客様の秘密情報を、お客様の書面による承諾なしに、第三者に公表または漏洩することはありません。但し、次の各号の何れかに該当する場合はこの限りではありません。

(1) 秘密情報がお客様から開示を受ける前に、当社が正当に保有していた場合
(2)秘密情報がお客様から開示を受ける前に、公知となっていた場合 
(3)秘密情報がお客様から開示を受けた後に、当社の責に帰すべからざる事由により公知となった場合 
(4)秘密情報が裁判所や行政機関の拘束力のある手続によって要求された場合。

第6条 (損害賠償)

当社が、当社の故意又は過失により、お客様に損害を与えた場合、お客様に生じた直接損害を賠償するものといたします。ただし、損害賠償額は、当該発生月において当社がお客様より受領した月額料金を上限とし、具体的な金額は別途お客様と協議の上決定するものとします。

第7条 (禁止行為)

お客様は本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1) 他者の著作権、知的所有権、肖像権、プライバシー権およびパブリシティー権を侵害する行為 
(2) 未成年者にとって有害と認められる情報の譲渡、譲受、又は、その情報を掲載する行為、又は、それらを助長する行為 
(3) 公序良俗又は法律に反する情報を他のお客様もしくは第三者に提供する行為 
(4) 無限連鎖講などの不正な勧誘 
(5) 当社または他者のコンピュータ及びサーバ、ソフトウェア、データなどに対する不正なアクセス等、本サービスや他者のウェブサイトのセキュリティを脅かす行為 
(6) 本サービスで使用するサーバその他の設備に過度な負荷を生じさせる行為 等、本サービスの運営を害する行為 
(7) 本サービスの信用・名誉等を傷つける行為、又は、そのおそれのある行為 
(8) 他のお客様、第三者もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為、又は、そのおそれのある行為 
(9) お客様以外の他人になりすまして情報を送信、受信又は表示する行為 
(10) サービスの休止中にアカウントの電子メールを利用すること、又は廃止されたアカウントの電子メールを利用すること 
(11) ウイルスその他有害な機能が含まれている情報およびソフトウェアの転送・配布 
(12) 迷惑となるバルクメールや商業メールの送信 
(13) サーバやアカウントを混乱させる目的で、同じメッセージ又は実質的に同じメッセージのコピーを大量に送りつけたり、非常に大きなメッセージやファイルを受信者に送りつけたりする行為およびチェーンメールなどの行為 
(14) その他、本規約や法令に違反する行為及び当社が不適切と判断する行為

第8条(本規約の違反)

  1. 当社は、お客様による本サービスの利用方法、お客様コンテンツ等を随時調査・監視する権利を保有しています。
  2. 調査の間、関係するアカウントのサービス利用を一時停止したり、問題と思われるコンテンツの配信を停止したりする場合があります。
  3. 個人やグループの Web サイトを公開する場合は、当社がコンテンツの内容およびその配布が第 7 条に違反していると判断したとき、又は、不快、不適切であると判断したときは、当社は、その情報やコンテンツの一部又は全部について修正を求めたり、削除するよう警告したりするなどの他、警告に従わない場合又は緊急を要すると判断した場合には強制的に削除する場合があります。
  4. お客様が本規約に著しく違反した場合には、 当社は、そのお客様に警告を出すことができる他、 そのお客様の特定のアカウントの使用を停止又は廃止したり、 お客様 による本サービスのご利用をお断りしたりすることができるものとします。
  5. 前四項の場合、当社はすでに受領した料金などの払い戻しはしない他、本規約に違反した行為によって当社に生じた損害について、本規約に違反したお客様に対して損害賠償を請求することができます。
  6. 当社が前項 3 によりコンテンツを削除した場合、当社はその理由を開示する義務を負わないものとします。

第9条(利用契約の締結)

  1. (申込) 本サービスの利用申込みは、当社所定の申込書又は当社ホームページの申込画面(以下あわせて「申込書」といいます)に必要事項を記入の上、当該申込書を当社に提出または電子メールなどで送信することにより行うものとします。
  2. (サービスの開始) 本サービスの提供は、当社とお客様の間で利用契約が締結され、最初に必要な利用料金のお支払いを確認し、当社がお客様に対し利用開始の通知を送信することにより開始されるものとします。サービスの内容及び利用開始日は利用開始の通知に記載するものとします。

第10条(サービス 提供の一時的停止)

  1. 当社は、次の場合には、本サービス提供を一時的に停止することがあります。
    (1) 本サービスの通信設備の保守等のため止むを得ないとき 
    (2) 本サービス利用の用に供する通信設備の障害等止むを得ない事情によるとき 
    (3) 第一種電気通信事業者等が電気通信サービスの提供を停止又は制限することにより本サービスの提供が困難になったとき 
    (4) その他、当社がシステム運用上止むを得ないと判断したとき 
    (5) 本サービスの提供を一時的に停止する場合は、原則として 2 週間前までにお客様に通知いたします。
  2. 当社は前項の規定により本サービスの提供を停止した場合には、いかなる損害又は損失についても、その賠償又は補償の責任を負担することはないものとします。

第11条(サービスの提供停止)

  1. 当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当する場合は、お客様に対する本サービスの提供を当社の判断で停止することができるものとします。
    (1) 支払期日が経過しても本サービスに関する利用料金の支払いがなく又は支払いに遅延のあるとき 
    (2) 本サービスの利用料金の決済に用いる預金口座などの利用が解約その他の理由により確認できなくなった場合
  2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を停止するときには、お客様に対し、事前又は事後にできるだけ速やかにその理由、提供停止をする日及び期間を電子メールによって通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第12条(利用期間)

  1. 本サービスの利用期間はサービス開始日から 1 年間を単位とします。ただし、当社が定める方法により期間満了の 2 ヶ月前までにお客様又は当社から別段の意思表示がないときは、利用契約は期間満了日の翌日からさらに1年間自動的に更新されるものとし、以後もまた同様とします。
  2. 当社は、本サービスの利用期間満了の 2 ヶ月前までに、お客様に利用契約の変更内容を通知することにより、更新後における本サービスの種類、内容及び利用料金その他利用契約内容を変更することができるものとします。
  3. お客様は、利用期間が最初の 1 年間に満たない間に解約を行う場合に限り、第 13 条(お客様による中途解約)に従うことに加え、当社が定める期限までに、解約日以降の利用期間満了日までの残余の期間に対応する利用料金に相当する額及びその消費税相当額を一括して当社に支払うものとします。

第13条 (お客様による契約の中途解約)

  1. お客様が、利用開始から 2 年目以降に契約の解約を希望する場合は、2ヶ月前迄までに 書面若しくは電子メールにより 当社に通知することにより、解約することができるものとします。なお、解約希望日の記載がない場合は解約希望通知が当社に到達した日より2ヵ月後の末日を解約希望日とみなすものとします。
  2. お客様は、前項に定める通知が当社に到達した時点において未払いの利用料金等又は支払遅延損害金がある場合には、直ちにこれを支払うものとします。

第14条(当社による契約解除)

当社は、お客様に次の事由が発生した場合には、予めお客様に催告することなく、本契約を解除することができるものとします。

(1) お客様の行為が第 7 条記載のいずれかの行為に該当すると認められるとき 
(2) お客様が本契約の一の条項にでも違反したとき

第15条 (契約終了後の処理)

  1. お客様は、利用契約が終了した場合、本サービスの利用にあたって当社から提供を受けた機器、ソフトウェア及びそれに関わる全ての資料等(当該ソフトウェア及び資料等の全部又は一部の複製物を含みます。以下同じとします。)を利用契約終了後速やかに、当社の指示により返還又はお客様の責任で消去するものとします。
  2. 当社は、利用契約が終了した場合、本サービスの利用にあたってお客様から提供を受けた資料等(資料等の全部又は一部の複製物を含みます。以下同じとします。)を利用契約終了後速やかにお客様の指示により返還又は当社の責任で消去するものとします。

第16条(サービスの変更)

  1. 当社は本サービスの内容について、バージョンアップをすることができます。その場合にはお客様にその旨を通知するものとします。
  2. 当社はお客様に事前に通知することにより、本サービスの内容について変更することができるものとし、お客様はあらかじめこれを承諾するものとします。

第17条(利用料金)

  1. 当社又は代理店が提供する本サービスに関する利用料金は以下の項目からなります。
    (1) 初期費用 
    サービス開始にあたり必要な諸費用 
    (2) 基本料金 
    お客様が支払う本サービスの対価で、サービス内容の基本構成 (以下これらを総称して「利用条件」といいます) となる利用料金 
    (3) オプション料金 
    本サービスの基本構成に付加して、当社が提供するサービスの利用料金
    (4) 追加料金 
    お客様が (2)(3) の利用条件の限度 を超えて本サービスを利用した場合の追加料金
  2. 基本料金及びオプション料金、追加料金の課金の開始は、本サービスの提供を開始した月(お申し込み書記載日の属する月)とします。
  3. 将来、利用するソフトウェアなどの機能が変更又はお客様で新たに機器や機能が必要になった場合には、双方相談のうえ当社が定める料金を支払うものとします。
  4. 基本料金、オプション料金、追加料金の額は別表第1号に定めるところによります 。

第18条(支払期限)

  1. 毎月支払いの場合は、毎月 1 日を料金算定基準日とし、当該月の料金をその前月の末日までに支払うものとします。ただし、初期費用及び月額利用料の 1 ヶ月分を利用契約締結日より 2 週間以内に、当社指定の方法で支払うこととします。
  2. 1 年間一括支払いの場合、利用開始日を料金算定基準日とし、利用者は、当該年の料金を当該年の料金算定基準日の属する月の前月末日までに支払うものとします。原則として、初回は利用契約締結日より 2 週間以内に、 1 年分の料金を当社指定の方法により支払うこととします。

第19条(支払方法)

  1. 支払方法は次のとおりとします。
    1. 振込み・・・銀行・郵便局・コンビニエンスストア等からの現金振込み(銀行振込手数料はお客様の負担とします)
    2.銀行振り替え・・・お客様の銀行口座から定期的にお引き落としいたします。(手数料は弊社の負担となります)

第20条(遅延損害金)

  1. お客様が料金等の支払を遅延した場合、年率 14.% の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第21条(料金等の支払義務)

  1. お客様は当社又は当社の代理店に対し、前条の利用料金の支払義務を負うものとします。
  2. お客様から受領した利用料金について、当社はいかなる場合も返却することはありません。
  3. 第 7 条、第 8 条、第 9 条、第 10 条及び第 11 条、第 12 条、第 13 条、第 14 条の規定により、本サービスの提供が中止又は停止される場合における、中止又は停止期間に係る本サービス利用料金の額の算出については、当該サービスの提供があったものとして取り扱うものとします。

第22条(自己責任の原則)

  1. お客様が本サービスを利用して国内外の他者に対して損害を与えた場合、他者から損害の差止や賠償の請求がなされた場合、自己の責任と費用により解決するものとします。お客様が本サービスの利用を通じて他者から損害を受けた場合又は他者に対し損害の差止や賠償の請求をする場合においても同様とします。
  2. 当社は、お客様がその故意又は過失により当社に損害を被らせたときに、お客様に当該損害の賠償を請求することができます。

第23条(当社の責任 )

  1. 戦争、天災地変などの不可抗力により本サービスが提供することができなかった場合については、当社は何らの責任を負いません。
  2. 当社の責に帰すべき事由により、直接、本サービスの利用ができない状態が生じ、そのことを当社が確認した場合には、その月のサービス利用料金を限度として、当社はお客様に対しサービス利用料金を返還するものとします。但し、本サービスの利用ができない状態が生じた後 1 ヶ月以内にお客様がその旨を当社に通知しなかったときには、通知時点からさかのぼって 1 ヶ月以前についてのサービス利用料金返還請求権を失うものとします。

第24条(譲渡の禁止)

お客様は、本サービスを受ける権利及び本サービスを受けるために使用するソフトウェアを、第三者に移転し又は利用させることはできないものとします。

第25条(本規約の更新)

当社は本規約を事前に通知することなく改訂できるものとします。本規約が変更・更新・改定された場合、その内容を速やかにお客様に提示いたします。本規約は最新の内容が優先して適用されます。

第26条(裁判管轄)

本サービスに関する訴訟については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審における専属的合意管轄裁判所とします。

第27条(協議)

本規約に定めのない事項及び疑義が生じた事項については、当社とお客様が誠意をもって協議し円滑にその解決に当たるものとします。

2008 年 9 月 1 日

株式会社エフ・シー・マネジメント

ページ先頭へ