FCマネジメント

FirstClass

使い方ツアー

タブレット

コンタクト(アドレス帳)・会議室・ワークスペース

コンタクト(アドレス帳)コンタクト(アドレス帳)

FirstClass では、電子メールアドレス、電話番号、住所などの情報を保存できます。この情報は、[コンタクト]に保存されます。サーバに登録されたユーザでなくても、[コンタクト]に登録されていればディレクトリで表示されるので、簡単にメッセージの宛先に指定できます。また、複数のメールアドレスを一つにまとめた「メールリスト」も簡単に作成することができます。
個人コンタクトの他に共有コンタクトを作成すれば、連絡先を共有することができます。

新しい連絡先の追加

連絡先を登録するには、次の操作を行ってください。

1.連絡先を追加したいコンタクトを開いて、画面左下の[+]ボタンをタップしてください。
2.画面右側に表示される新規コンタクトに必要な情報を入力してください。
3.画面右上の[完了]をタップしてください。

新しい連絡先の追加

※メールリストについて
iPad用クライアントで、メールリストを作成することはできません。
クライアントソフトウェア、またはWebブラウザをご利用ください。

会議室会議室

会議室では、多数のユーザがオンラインで情報を交換することができます。ユーザは、メッセージを他のユーザに送信するのと同じように、会議室宛のメッセージを送信できます。また、会議室を開いて、他のユーザが投稿したメッセージを読むこともできます。会議室に未読メールがある時は、会議室アイコンに
未読件数を表す数字が表示されます。
また、ファイルをアップロードし、ファイルの共有場所としても利用できます。
(※iPad用クライアントからアップロードできるのは画像のみです。)

さらに、掲示板機能を利用して、複数の人に情報を掲示することができます。テーマごと、あるいは部署ごとに掲示板を作成することもできます。
設定により、記事の投稿ができる場合や、投稿された記事の閲覧のみ可能な場合があります。

会議室は、管理者、ユーザ自身、または他のユーザが作成できます。参照したい会議室がある場合は、会議室の所有者に参加を依頼してください。

※iPad 用クライアントでは、会議室の作成はできません。クライアントソフトかWeb ブラウザをご利用ください。

会議室

会議室への投稿

会議室への投稿は、メールの送信と同じ要領で行えます。メールの宛先に会議室を指定して、メールを送信してください。

●簡単な方法
投稿したい会議室を開いた状態で、画面左下のプラスボタンから[新規メッセージ]を選択すると、その会議室が宛先に設定された状態でメール作成フォームが開きます。

ファイルのアップロード・ダウンロード

iPad 用クライアントでは、写真以外のファイルのアップロード・ダウンロード(保存)はできません。クライアントソフトかWebブラウザをご利用ください。
保存はできませんが、アップロード済みのPDF、Office ファイル(Word,Excel,PowerPoint)の閲覧は可能です。ファイルを閲覧するには、そのファイル名をタップしてください。
また、iPad 内に保存された写真をアップロードすることは可能です。写真をアップロードするには、会議室画面の左下のプラスボタンをタップし、「写真のアップロード」を選択してください。

会議室ワークスペース

ワークスペースは、同じワークグループに属しているユーザが同じリソースにアクセスできる共有の場所です。ワークスペースにメンバーを追加することで、同じプロジェクトに関わる全ユーザが利用できる共通の場所を作成することができます。

ワークスペース

※注意
iPad 用クライアントでは、ワークスペースの作成や、共有の設定などを行うことはできません。クライアントソフトかWebブラウザをご利用ください。

ページ先頭へ