FCマネジメント

FirstClass

使い方ツアー

クライアントソフトウェア

ファイル共有(ストレージ)/ドキュメント

ファイル共有(ストレージ)ファイル共有(ストレージ)

会議室や共有フォルダを利用して、ファイルを共有することができます。
よく使う定型文や書式を一元管理することができ ます。
”マイドキュメント”代わりに使えばどこでも作業ができるので、効率アップが期待できます。

WebDAV のサポート

WebDAVのサポートWebDAVのサポートにより、FirstClass内で、Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint等)などの、ネットワーク上のFirstClass以外のファイルを上書き保存することができます。 この機能は、WindowsでもMacでも世界中どこにいてもFirstClassのデスクトップからアクセスができます。FirstClass内で編集・保存ができるため、編集後にもう一度アップロードする手間を省くことができます。設定は、 ユーザがインストールするWindowsベースのプラグインを利用して行います。 WindowsとMacでユーザのドライブをインターネットサービスにマッピングし、認証を行います。 コンテナに、 WebDAVアクセスを許可するかどうかを設定します。

FirstClassフォルダとローカルフォルダ

  • FirstClassフォルダファイル名のほかに件名も追加できるので、内容が一目でわかります。
  • アップロード・ダウンロード時にも最終更新日が保持されます。

ドラッグ & ドロップでアップロード

ローカルフォルダからのアップロードが、ドラッグ & ドロップによる簡単な操作で行えます。フォルダでも、複数ファイルでも一度にドラッグ & ドロップできます。 もちろん FirstClass 内の移動も同様です。
※Webクライアントではドラッグ & ドロップできません。

ファイル操作の特長

  • 同時に複数ファイルの転送をサポートをしています。
  • スレッドに色をつけ、分類できます。
  • ファイルの削除ができないように保護をかけることができます。
  • 数百MBの大容量ファイルでも扱うことができます。
  • JPG 、 BMP 、 PNG 対応の専用画像ビューアですばやく表示します。

 

 

ドキュメントドキュメント

「ドキュメント」の作成

FirstClassクライアントソフトウェアを利用して、ワープロソフト感覚で文字の大きさや色を変えたり、表を作成したり、背景色を 変更したりすることができます。また、画像などの外部ファイルを、本文中にドラッグ&ドロップ操作で貼り付けたり、外部へのリンクを貼ったりすることも可能です。

ドキュメントドキュメントドキュメントドキュメント

プレゼンテーション

プレゼンテーションFirstClass を使って、スライドプレゼンテーションを作成できます。
メールやドキュメントと同様に、リッチテキスト、表や画像の挿入などを行い、パワーポイントの様な専用のプレゼンテーションソフトを使わずに表現力豊かなプレゼンテーションを作成することができます。

プレゼンテーションモードで全画面表示

プレゼンテーションモードで全画面表示ドキュメントに加え、通常のメールもプレゼンテーションモードで全画面表示することが可能です。
会議のアジェンダ等を記載したメールを拡大表示し、プレゼンテーションモードで表示することで、そのままスクリーンに投影することもできます。

テンプレートの利用

テンプレートを利用して、プレゼンテーションを作成することもできます。

テンプレートの利用テンプレートの利用テンプレートの利用

ページ先頭へ