FCマネジメント

FirstClass

製品概要

FirstClass機能強化の記録

FirstClass 11.1の新機能

FirstClass 11.1の新機能

FirstClass 11.1 の主な新機能を紹介します。

エンドユーザ向け新機能

管理者向け新機能

エンドユーザ向け新機能

返信ボタンに元のメッセージを含めるメニューを追加

すべての返信に対して、元のメッセージを含めるメニューを追加しました。

コンテキストメニューからカレンダーの予定を作成

メールボックスや会議室のメッセージ及びコンタクトのアドレスを右クリックで表示するコンテキストメニューに、[カレンダーの予定に添付]を追加しました。
これにより、選択したアイテムが添付された状態で自分のカレンダーに予定を作成できるようになりました。

複数の署名を登録して選択できる

複数の署名を登録できるようになりました。登録した署名は本文作成画面の右クリックのコンテキストメニュー(又はメニュー>[編集]>[挿入])により複数の中から選択して、メッセージに追加できるようになりました。

 

 会議室にRSSフィードを設定してニュースを受信

会議室やコミュニティーでRSSフィードを受信できるようになりました。
ルールフォルダのツールバーに追加された[新規RSSフィード]アイコンから、RSSフィードを登録できます。
配信元の記事が更新されると、その記事へのリンクが記載されたメッセージがコンテナに届きます。

 ショートカットキーをOSの割り当てに準拠

WindowsやMacが採用している標準的なショートカットキーに変更しました。また、新しいショートカットキーを追加しました。

ショートカット
旧ショートカットキー
新ショートカットキー
Windows
MAC
Windows
MAC
情報を見る (Mac)
Cmd+I
Shift+Cmd+I
次の未読アイテム
Ctrl+U
Cmd+U
Ctrl+U
Cmd+U
最新の未読アイテム
Shift+Ctrl+U
Shift+Cmd+U
BCC欄を隠す/表示する
Ctrl+B
Cmd+B
Ctrl+Shift+B
Shift+Cmd+B
斜体(編集)
Ctrl+Shift+I
Shift+Cmd+I
Ctrl+I
Cmd+I
太字(編集)
Ctrl+Shift+B
Shift+Cmd+B
Ctrl+B
Cmd+B
下線(編集)
Ctrl+Shift+U
Shift+Cmd+U
Ctrl+U
Cmd+U

Windows用クライアントインストーラをmsi形式に変更

Windows用クライアントインストーラを.exeからWindows Installer( .MSI )に変更しました。

管理者向け新機能

IPv6に対応

IPv6に対応しました。

 Index Assisted Searchモードを追加

新しい検索モードIndex Assisted Searchを追加しました。この検索モードは大きなネットワークストアを有するサイトがインデックス検索を活用したり、FirstClassコミュニ ティーズのソーシャル機能を十分に利用したりすることを目的にしたオプションです。
通常のインデックス検索が順調に稼動しているおよそ1TB以下のサイトは、このモードに切り替える必要はありません。この新しい検索モードはデフォルトでは無効になっており、スクリプトで有効・無効を設定することができます。

 RSSインポート用オプションを追加

Basic Internet Setupフォームに、RSSの扱いを設定するためのオプションを追加しました。

<管理者メニュー RSS設定画面>

[RSSテーブルを表示]コマンドを追加

[RSSテーブルを表示]コマンドがServer Controlフォームに追加されました。
サーバコンソールの出力には、RSSフィードが登録されているコンテナのCID、フィードのURL、「公開」フィード又は「プライベート」フィードかを表示します。
このバージョンでは、「公開」フィード(認証不要のフィード)のみサポートしています。

<管理者メニュー RSS設定画面>

<管理者メニュー サーバコンソール画面>

 IMAP4によるメールのインポート機能を追加

IMAP4を利用したメールのインポート機能を追加しました。

<管理者メニュー RSS設定画面>

<基本設定 メールのインポート設定画面>

「FirstClass 10.0の新機能」(PDFファイル1.7MB)
「FirstClass 11.1製品情報」(PDFファイル1.9MB)はこちらからダウンロードできます。

FirstClass 11.1 SP1+ 製品紹介

FirstClass 11.1 SP1+ の主な修正点

  • Becky!Internet Mailに対応するため、RFC1522に関する内部バッファサイズを増加
  • Androidクライアントで未読メッセージのみ参照するのをサポート
  • 日本語文字を出力するの問題を修正
  • Googleカレンダーからの予定の日付で、不正なUTCの計算が行われていた問題を修正
  • LinuxやMacサーバでSMTPログを処理する場合に発生していたクラッシュを修正

FirstClass 11.1 SP1+で修正済みの不具合一覧
FirstClass 11.1 SP1+不具合情報と対応予定及び回避策

「FirstClass 10.0の新機能」(PDFファイル1.7MB)
「FirstC lass11.1 S P 1+ 製品情報」(PDFファイル125KB)こちらからダウンロードできます。

ページ先頭へ